自衛艦舞鶴 900ml

In Category日本酒(舞鶴周辺の地酒)

jieikanmaizuru_900明治時代に舞鶴港は軍港となり、それを機に「白嶺」の酒は海軍御用達として採用されました。以来、時代は変わりましたが、今なお舞鶴の海の酒として市民にも愛され続けています。「自衛艦舞鶴」は辛口の本醸造酒で、ラベルには自衛艦があしらわれており、自衛隊関係者や自衛艦マニアを中心に好評をいただいています。

商品名:自衛艦舞鶴
種類:本醸造
容量:900ml
アルコール分:15度以上16度未満
日本酒度:+8.0〜+10.0
酸度:1.5〜1.7
使用酒米:五百万石他
精米歩合:65%
SSK00305

価格 :1,080円(税抜)
消費税8%:86円